TogoPowerポータブル電源を持って秋の紅葉狩りを楽しもう!

TogoPowerポータブル電源を持って秋の紅葉狩りを楽しもう!

10月11~10月18日に秋の紅葉狩りの日キャンペーンを開催します

紅葉狩りの意味は?

秋の行楽シーズンになると「紅葉狩り!」と楽しい気分になる方も多いのではないでしょうか。紅葉スポットは全国にありますから、国民が楽しめるイベントともいえます。

しかし、改めて考えてみると「紅葉狩りって、何で紅葉狩りっていうの?」と感じたことがありませんか?

紅葉狩りは「もみじがり」と読みます。紅葉狩りとは主に落葉樹が落葉する一歩前の段階、つまり色付いた紅葉を眺めて楽しむことを指します。落葉樹は基本的に春に新葉や花を咲かせ、夏に新緑の葉となり、秋に紅葉、冬に落葉していくという生育スタイルです。

全国でも屈指の紅葉スポットに行かれた方ならご存じだと思いますが、落葉樹が秋に一斉に紅葉する様は圧巻の一言であり、見事な美しさを目に焼き付けることができます。この紅葉を眺めて楽しむ行為が紅葉狩りと呼ばれるものです。

現在、TogoPower公式サイトでは最大30%オフセール開催中です。

紅葉狩りはやはり紅葉を間近で眺めてその美しさを楽しむのが最大の醍醐味ではないでしょうか。家族友人と一緒に外へ美しい景色を楽しみにいこう!

◉<おすすめ製品>

①、TogoPower ADVANCE350(346Wh/93500mAh)

   4.2kgの重さで、超軽量で車中泊 、キャンプ、旅行、 天体写真撮影・野外撮影にも最適です。
  • 大容量346Wh/超大出力350W
  • ワイヤレスチャージャー搭載
  • 3種類の充電方式に対応
  • 停電対策として十分
  • SOCシステム搭載&コンパクト
  • 防災安全協会推奨品

②、TogoPower ADVANCE650(634Wh/176000mAh)

          最大500wの機器に給電でき,『充放電時の電圧バランス維持』と『内部温度管理』の2層の保護設計を擁しております。
  • 大容量634Wh/超大出力500W
  • ワイヤレスチャージャー搭載
  • 3種類の充電方式に対応
  • 停電対策として十分
  • 防災安全協会推奨品

③、BALDR PIONEER330(288Wh/82500mAh)

          ソーラーパネルで充電でき、再生可能エネルギー向けの蓄電システム。
  • 288whの大容量/大出力330w
  • ワイヤレス充電付き
  • 保険加入済み、安全保護
  • 停電対策として十分
  • 省エネデザイン
  • 防災安全協会推奨品

④、BALDR PIONEER500(461Wh/124600mAh)

         ノートパソコン(50W)が約9回、スマホ(12W)が約40回、Switch(18W)が約25回、Goproは約100回充電できます。
  • 大容量461Wh/大出力500W
  • ワイヤレス充電付き
  • 保険加入済み、安全保護
  • 停電対策として十分
  • 防災安全協会推奨品

⑤、TogoPowerソーラーパネル100W

          Togo POWERポータブル電源だけではなく、市販されているほとんどのポータブル電源に対応出来ます。
  • 高い互換性
  • 最大5%の変換効率
  • DC&USB&PD出力
  • 防災安全協会推奨品

⑥、BALDRソーラーパネル120W

          可視光透過率が高くETFEフイルムで、転換効率は一般的な太陽パネルより30%以上向上させて最大25%に達します。
  • エコで環境に優しいソーラー発電
  • ポータブル電源と組み合わせて電気自由を実現
  • 120W急速充電、23.5%高転換率
  • 防災安全協会推奨品 

◉ TogoPower &BALDR会社の安全認証

TogoPower社のポータブル電源(ADVANCE350/650、BALDR PIONEER330/500)およびソーラーパネル(ADVANCE100W)は、一般社団法人防災安全協会の定める防災製品など推奨品認証を取得しており、高い安全性を誇る製品です。

取得済みの安全認証:PSE, UN38.3, FCC, ISO

 

【お問い合わせ先】

TogoPower株式会社

e-mail:mkt@togopower.com


コメントを書く

コメントは公開する前に承認する必要があることに注意してください。